無形資産会計のフレームワーク

藤田晶子 著

無形資産情報は投資意思決定に有用か?財務報告の本来的役割や資産・利益とは何かを概念的に探求して無形資産会計の本質的意義を解明する研究書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 問題の所在と構成
  • 現代企業と無形資産
  • 無形資産会計の意義と課題
  • 無形資産会計における先行研究
  • 無形資産の会計基準-歴史と現状
  • 無形資産の認識・測定に係る枠組
  • 歴史的取引会計のもとでの無形資産情報
  • 公正価値会計のもとでの無形資産情報
  • 投資意思決定における財務報告の役割
  • 自己創設無形資産の情報価値
  • 無形資産の個別事例-特許権・ブランド・著作権
  • 結論と課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 無形資産会計のフレームワーク
著作者等 藤田 晶子
書名ヨミ ムケイ シサン カイケイ ノ フレームワーク
出版元 中央経済社
刊行年月 2012.10
ページ数 195p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-502-45840-8
NCID BB1036945X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22153095
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想