原発を止める55の方法 : 緊急出版!!各界著名人27人が示す「原発がいらない」理由

別冊宝島編集部 編

[目次]

  • 1 原発がなくても困らない!(再生可能エネルギーへの変換で原発なしの日本が実現できる(菅直人(前内閣総理大臣))
  • 原発に代わる発電方法は"火力"(武田邦彦(中部大学教授))
  • 東電解体が加速する自然エネルギーへの大転換(村上達也(茨城県那珂郡東海村村長)) ほか)
  • 2 民意で原発は止められる("自分だからできること"で脱原発運動を手助け(山本太郎(俳優))
  • 関西電力の原発を止めれば、すべての原発を止められる(広瀬隆(作家))
  • 原発いる、いらないの議論があること自体がナンセンス(大谷昭宏(ジャーナリスト)) ほか)
  • 3 いま脱原発に必要なこと(「脱原発基本法」を成立させ原発ゼロの意思表示(福島みずほ(参議院議員・社会民主党党首))
  • 使用済み核燃料の処分その場所の確保が急務(淺川凌(福島第一原発・元主任指導員))
  • 関電労組政治団体の違法行為や電力会社社員議員を許すな!(三宅勝久(ジャーナリスト)) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 原発を止める55の方法 : 緊急出版!!各界著名人27人が示す「原発がいらない」理由
著作者等 別冊宝島編集部
宝島社
書名ヨミ ゲンパツ オ トメル ゴジュウゴ ノ ホウホウ : キンキュウ シュッパン カッカイ チョメイジン ニジュウナナニン ガ シメス ゲンパツ ガ イラナイ リユウ
書名別名 Genpatsu o tomeru gojugo no hoho
出版元 宝島社
刊行年月 2012.10
ページ数 95p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8002-0309-0
NCID BB1240666X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22150423
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
"自分だからできること"で脱原発運動を手助け 山本太郎
3つの法の改正・廃止で原発体制は瓦解する 今中哲二
GDP低下は不可避覚悟を持った「脱原発」に 茂木源人
「脱原発基本法」を成立させ原発ゼロの意思表示 福島みずほ
はじめに
デモと市民立法は時代を変える大市民運動 鎌田慧
代替エネルギーへのシフトで日本は遅れをとっている 菅谷昭
使用済み核燃料の処分その場所の確保が急務 淺川凌
再生可能エネルギーへの変換で原発なしの日本が実現できる 菅直人
再生可能エネルギーを補うコジェネレーションの導入 倉阪秀史
原発いる、いらないの議論があること自体がナンセンス 大谷昭宏
原発に代わる発電方法は"火力" 武田邦彦
原発マネーを絶つことと廃炉後の電力会社の支援がカギ 植草一秀
国に頼る必要のない生活圏とコミュニティを作る 松本哉
地元の立場を知ることそれが脱原発への道 中嶌哲演
地方自治体の人々よ双葉町を教訓に 井戸川克隆
市区町村レベルで実績を示すのが重要 保坂展人
放射能の恐ろしさを正しく理解する 吉田均
日本の原子力技術は「脱原発ビジネス」へ 山内康一
東電解体が加速する自然エネルギーへの大転換 村上達也
浪江町のいまを知れば自然再生エネルギー開発は急務 馬場有
脱原発の実現は地域社会から始まる 神保哲生
自分で考えて調べたうえで「脱原発」に向かって欲しい おしどり♀マコ
選挙へ参加して政治家のレベルを上げる 谷岡郁子
関西電力の原発を止めれば、すべての原発を止められる 広瀬隆
関電労組政治団体の違法行為や電力会社社員議員を許すな! 三宅勝久
闘う相手を明らかにしいのちを問う 地脇聖孝
電力は足りている!大飯3、4号機の即時停止を 西尾漠
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想