男は死ぬまで働きなさい : ノン・リタイアメント

川北義則 著

男は働いて「ナンボ」だ。だが、サラリーマンには定年という期限がある。突然、働くことを拒否される。そして、なにもすることがなくなって、だんだんボケていく。こんな人生は哀れではないだろうか。そんな末路を避けるために、現役時代から定年後の働き方を考えておくべきだ。ボランティアやNPOの活動でもいい。金をたくさん稼ぐことが問題なのではなく、現役の社会人として働き続けることが肝心なのだ。人生90年の時代、人生をポジティブに生き抜くための1冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「現役貫徹主義」のススメ-強い男の覚悟(「働ける」ということを愛でる心
  • 「いい仕事、好きな仕事」などこの世にない ほか)
  • 第2章 譲れない一線を持っているか-上質な男の規範(男の嫉妬心に要注意!
  • 「嫌なヤツ」はいい教材である ほか)
  • 第3章 孤立など恐れない!-デキる男の流儀(取っていい「角」、取ってはいけない「角」
  • 休みはときどきあるから愉しい ほか)
  • 第4章 振り返らず、明日へ!-壮健な男の選択(「早寝早起きが健康的」はウソかホントか
  • 人生、ただ長く生きるだけでいいのか ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 男は死ぬまで働きなさい : ノン・リタイアメント
著作者等 川北 義則
書名ヨミ オトコ ワ シヌ マデ ハタラキナサイ : ノンリタイアメント
書名別名 Otoko wa shinu made hatarakinasai
シリーズ名 ヒューマン文庫 カ-18-3
廣済堂文庫 カ-18-3
出版元 廣済堂
刊行年月 2012.10
ページ数 222p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-331-65495-8
全国書誌番号
22150382
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想