詳解大学生のキャリアガイダンス論 : キャリア心理学に基づく理論と実践

若松養亮, 下村英雄 編

キャリアガイダンスのさらなる充実へ向けて実践を支える確かな知見を集約。最新のキャリア心理学に基づいて理論と実践をバランスよく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 大学生のキャリア選択をみてみよう(環境はどう変わったのか
  • 就職はなぜ難しいのか)
  • 第2部 キャリア形成支援-心理学からわかること(決められないのはなぜか
  • 何のために働くのか
  • キャリア選択の性差-棲み分け現象の心理メカニズム
  • 入学したら何をすべきか ほか)
  • 第3部 キャリアガイダンスの現場から(キャリアガイダンスでは何が重要か
  • 支援はどう進めるべきか
  • 学生から職業人への橋渡し
  • 発達障害のある大学生の就職支援 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 詳解大学生のキャリアガイダンス論 : キャリア心理学に基づく理論と実践
著作者等 下村 英雄
若松 養亮
書名ヨミ ショウカイ ダイガクセイ ノ キャリア ガイダンスロン : キャリア シンリガク ニ モトズク リロン ト ジッセン
書名別名 Shokai daigakusei no kyaria gaidansuron
出版元 金子書房
刊行年月 2012.9
ページ数 188p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7608-2832-6
NCID BB10330658
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22151594
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想