知識創造のリーダーシップ = Knowledge Creation Leadership

児玉充 著

ダイナミックな知識創造体としての企業モデルの要となるのは、知識ビジョン、駆動目標、対話、実践、場、知識資産、環境をトータルに関係づけて知の総合力を発揮するリーダーシップである。本書で提示する「知識創造のリーダーシップ」とは、ビジネスパーソンの優れた「状況的リーダーシップ」と「実践知のリーダーシップ」との統合的要素から成り立ち、これが価値ある高質な知識を連続的に創造しイノベーションを生み出していく源泉となる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 知識創造とイノベーション
  • 第2章 「場」と「ビジネスコミュニティ」
  • 第3章 「バウンダリー」と「ビジネスコミュニティ」
  • 第4章 知識創造と状況的リーダーシップ
  • 第5章 「コミュニティの多様化」と状況的リーダーシップ-企業間提携の事例
  • 第6章 大企業における状況的リーダーシップ-NTTのマルチメディア革命
  • 第7章 新製品開発の状況的リーダーシップ-工作機械メーカーの事例
  • 第8章 ビジネスモデルと状況的リーダーシップ-ゲーム機メーカーの事例
  • 第9章 知識創造のリーダーシップ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 知識創造のリーダーシップ = Knowledge Creation Leadership
著作者等 児玉 充
書名ヨミ チシキ ソウゾウ ノ リーダーシップ
書名別名 Knowledge Creation Leadership

Chishiki sozo no ridashippu
出版元 中央経済社
刊行年月 2012.9
ページ数 334p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-502-69900-9
NCID BB1032443X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22150646
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想