ルネサンスをかけぬけた男ラファエロ

バルバラ・ゴールドシュタイン 著 ; 鈴木久仁子, 相沢和子 訳

天才たちがひしめく16世紀イタリアのフィレンツェ・ローマを舞台に、「人間とは何か」を探し続けた画家の生涯を描く歴史長編小説。画家はルネサンスに何を見出し、誰を描いたのか。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ルネサンスをかけぬけた男ラファエロ
著作者等 Goldstein, Barbara
相沢 和子
鈴木 久仁子
ゴールドシュタイン バルバラ
書名ヨミ ルネサンス オ カケヌケタ オトコ ラファエロ
書名別名 DER MALER DER LIEBE

Runesansu o kakenuketa otoko rafaero
出版元 クインテッセンス
刊行年月 2012.10
ページ数 431p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7812-0276-1
NCID BB1080480X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22152866
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想