日本人はなぜ「黒ブチ丸メガネ」なのか

友利昴 著

ハリウッド映画に登場する日本人は、なぜ必ず「黒ブチの丸いメガネ」をかけているのか?『ティファニーで朝食を』がその嚆矢との意見もあるが、できる限り真剣に調べてみたところ、驚きの起源に行き着いた…!アメリカの大衆メディアで日本人がどう描かれてきたかを軸に、深くて広い文化ギャップの実態を探る、知的エンタテインメント。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本人キャラクターの創造
  • 第2章 ディフォルメされた日本の風景
  • 第3章 サムライ・ゲイシャ・ニンジャの今昔
  • 第4章 クール・ジャパンは本当か
  • 第5章 パール・ハーバーと原爆

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本人はなぜ「黒ブチ丸メガネ」なのか
著作者等 友利 昴
書名ヨミ ニホンジン ワ ナゼ クロブチ マルメガネ ナノカ
書名別名 Nihonjin wa naze kurobuchi marumegane nanoka
シリーズ名 空想科学文庫 39
出版元 メディアファクトリー
刊行年月 2012.9
ページ数 239p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-8401-4314-1
NCID BB11663339
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22152502
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想