お初の繭

一路晃司 著

家計を助けるため12歳で製糸工場に働きに出ることになった少女・お初。被傭期間は3年。期間中は会社の命令に逆らうことはできない。身体検査や全裸になっての虫干しから始まった奇妙な工女生活は、予想に反し快適だったが、それもつかの間、次第に逃れられない恐怖の惨劇に変貌してゆく…。煮繭の臭いでむせ返る製糸工場にうごめく淫靡な恐怖を描く、とてつもなく怖いお伽噺。選考委員をうならせたホラー小説大賞受賞作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 お初の繭
著作者等 一路 晃司
書名ヨミ オハツ ノ マユ
書名別名 Ohatsu no mayu
シリーズ名 角川ホラー文庫 Hい7-1
出版元 角川グループパブリッシング
角川書店
刊行年月 2012.9
ページ数 312p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-100489-0
NCID BB11832094
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22158454
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想