戦雲の果てで : 語られざる人と飛行機

渡辺洋二 著

濃霧に閉ざされた零下二〇度の占守島、熱帯雨林に覆われた東部ニューギニアで想像を絶する戦闘にのぞんだ航空兵たち。蒼空を彩るような航空戦の舞台のかげで任務達成の重圧に耐えながら、人知れず努力を積みかさねる将兵たちの責任感。航法、偵察、整備、要務など陸海航空を支えた人々が担った過酷な運命を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 筑波隊残像-突入へ向かう予備士官の心情
  • 陸偵隊に来た七人-同期生を待ち受ける戦場と運命
  • 整備士官の分岐点-逃げずソ連軍を出迎えた責任感
  • 要務士たちのフィールド-いわば航空部隊運用の潤滑油
  • 吹雪と濃霧と航空戦-北千島に彼我の爆音が響いた
  • 下士官兵は強かった-日本戦闘機戦力の中核
  • 社長たちはそのとき-企業指揮官の若き日へさかのぼる
  • 苦い改造-「百偵三型改」は戦闘機たり得たか?
  • 陸軍航法、開花す-戦場が要求した洋上行動スキル
  • 戦う偵察将校-操縦せざる後方席の上級者
  • 超高空への技術戦-独英が競った成層圏飛行能力
  • 北海の雷撃戦-重巡洋艦の航跡を追って

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦雲の果てで : 語られざる人と飛行機
著作者等 渡辺 洋二
書名ヨミ センウン ノ ハテ デ : カタラレザル ヒト ト ヒコウキ
シリーズ名 光人社NF文庫 わN-753
出版元 潮書房光人社
刊行年月 2012.10
ページ数 299p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-7698-2753-5
NCID BB12086434
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22150372
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想