さよなら私

みうらじゅん 著

いいこともあれば、よくないこともある。始めがあれば、終わりもある。そもそもは何もないところから生まれ、何もないところに帰っていくだけのこと。「自分」という存在があるなんて思っているから、人生は生きづらいんだ。自分探しや、ないものねだりはやめよう。キープ・オン・バカ。そもそも答えなんてないんだから。「癒やされた」「楽になった」と多くの声が寄せられた、みうらじゅん的人生訓。いよいよ魂の文庫化。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 自分なくし(空アリ
  • 徒労という修行 ほか)
  • 第2章 始めと終わり(やさしくてもかまわない
  • いくつになったら大人なのかな? ほか)
  • 第3章 ないものねだり(ゆかたビフォーアフター
  • 磯をかぐ ほか)
  • 第4章 モテないが正しい(モテるオスは不幸である
  • 愛のカツアゲ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 さよなら私
著作者等 みうら じゅん
書名ヨミ サヨナラ ワタシ
書名別名 Sayonara watashi
シリーズ名 角川文庫 み22-7
出版元 角川グループパブリッシング
角川書店
刊行年月 2012.9
ページ数 173p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-100466-1
NCID BB10478739
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22157920
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想