僕と『彼女』の首なし死体

白石かおる 著

僕=白石かおるは商社勤めのサラリーマン。自宅で切り落とした女性の首を渋谷の街に置き、ある「知らせ」を待っている。だが進展がないまま、自宅に何者かが侵入し、保管してある遺体から指を切り取って公園に遺棄した。不気味な模倣犯の目的は…?そして数日後、東京を襲った地震が事態を一気に加速させ-この謎はとても切なく、震えるほどに新しい。横溝正史ミステリ大賞の新しい地平をひらいた異色ミステリ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 僕と『彼女』の首なし死体
著作者等 白石 かおる
書名ヨミ ボク ト カノジョ ノ クビナシ シタイ
書名別名 Boku to kanojo no kubinashi shitai
シリーズ名 角川文庫 し46-1
出版元 角川グループパブリッシング
角川書店
刊行年月 2012.9
ページ数 338p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-100533-0
NCID BB1047742X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22159628
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想