壺霊  上

内田康夫 著

浅見光彦に錦秋の京都での取材が舞い込んだ。長期滞在で内容はグルメレポートという好条件に警戒する浅見を待っていたのは、老舗骨董店の娘・伊丹千寿。高麗青磁の壺"紫式部"を手に失踪した母・佳奈を捜してほしいと懇願する。残された手がかり、縁切り神社といわれる安井金比羅宮の形代には、佳奈の離縁を祈願する内容に、見知らぬ女の名前が添えられていた-。怨念の連鎖を浅見は断ち切れるのか。名探偵が古都の謎を巡る。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 壺霊
著作者等 内田 康夫
書名ヨミ コレイ
書名別名 Korei
シリーズ名 角川文庫 う1-80
巻冊次
出版元 角川グループパブリッシング
角川書店
刊行年月 2012.9
ページ数 362p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-100488-3
NCID BB10473203
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22158900
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想