死のスケジュール天城峠

西村京太郎 著

総理大臣・安達の個人秘書がマンションのベランダから転落して死亡した。現場には謎めいたスケジュールが残され、不吉な文字-「警戒」「抗争」「共謀」「ジ・エンド」-が書かれていた。十津川警部が捜査を開始すると、首相の暗殺計画の情報がもたらされる。やがて第2の殺人事件が発生。被害者はまたも政治家の秘書だった。捜査を妨害する謎の勢力。十津川は手掛かりを元に伊豆・天城峠に向かい、決死の捜査を遂行する。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死のスケジュール天城峠
著作者等 西村 京太郎
書名ヨミ シ ノ スケジュール アマギトウゲ
シリーズ名 角川文庫 に4-88
出版元 角川グループパブリッシング
角川書店
刊行年月 2012.9
ページ数 214p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-100476-0
NCID BB10479593
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22158253
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想