破産法

加藤哲夫 著

判例、学説の動きをふまえ全体像をわかりやすく解説。権利者の利害調整原理かつ重要なセーフティ・ネットでもある破産法の機能を、多数の図表を用いて説明した基本書の最新版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 社会現象としての「倒産」と法制度の対応
  • 破産者
  • 破産裁判所
  • 破産手続上の機関
  • 破産手続開始の原因と破産手続開始の申立て
  • 破産手続開始の決定
  • 破産財団と自由財産
  • 破産と利害関係人1-破産債権者
  • 破産と利害関係人2-担保権者
  • 破産と利害関係人3-取戻権者〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 破産法
著作者等 加藤 哲夫
書名ヨミ ハサンホウ
書名別名 Hasanho
シリーズ名 法律学講義シリーズ
出版元 弘文堂
刊行年月 2012.9
版表示 第6版.
ページ数 426p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-335-31363-9
NCID BB10266490
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22150648
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想