ライカで綴る古都ウィーン : 音楽が聞こえるモノクロームの風景

甲斐栄次郎 写真・文

ウィーン国立歌劇場の専属ソリストとして活躍するオペラ歌手の甲斐栄次郎氏がライカで撮り続けた「音楽の都」の魅力あふれる街角。モノクロ写真で表現された風景のポエジー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ライカで綴る古都ウィーン
  • エッセイ-オペラとライカの日々

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ライカで綴る古都ウィーン : 音楽が聞こえるモノクロームの風景
著作者等 甲斐 栄次郎
書名ヨミ ライカ デ ツズル コト ウィーン : オンガク ガ キコエル モノクローム ノ フウケイ
出版元 アートデイズ
刊行年月 2012.9
ページ数 98p
大きさ 19×19cm
ISBN 978-4-86119-199-2
NCID BB11389146
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22210248
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想