自分の意見をはっきり言える子どもに育てる本

野村るり子 著

2つの家族、異なる教育-指示を待つのではなく、主体的に行動できる子どもを育てるために必要な教育とは?いつでも他力本願…そんな子どもにさせないために。主体的に考え、意見を言い、自力で意思決定し行動する。どんな難題にも立ち向かうしなやかな強さを育むために-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 自ら考え、行動できる子どもを育てる(才能を見出し育む-子どもの感性を大切にする
  • 強い子どもを育てる思考法-子どもは宇宙の宝もの
  • 子どもの考えを引き出す-家族会議のルール
  • 何をするかより、なぜするか?-意思決定に基準を設ける
  • 120%力を尽くし、得られた答えがベストな答え)
  • 第2章 子どもは、親を超えていく(子どもの夢を聴く-親の知識と経験で足りないときは一緒に考える
  • 子どもの心を開く-最適なメッセンジャーを選ぶ)
  • 第3章 ベストな進路は子どもの個性を考えて決める(シミュレーションから未来の安定と"今"の幸福を手に入れる
  • 大学・学部・試験の方式は様々。子どもと相談し、決定すべし!
  • 全力を尽くした先にある結果。それが、与えられた最適な道)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自分の意見をはっきり言える子どもに育てる本
著作者等 野村 るり子
書名ヨミ ジブン ノ イケン オ ハッキリ イエル コドモ ニ ソダテル ホン
書名別名 Jibun no iken o hakkiri ieru kodomo ni sodateru hon
出版元 ぱる
刊行年月 2012.9
ページ数 191p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8272-0743-9
NCID BB11962668
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22144248
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想