落城 : 戊辰戦争の勝敗を分けた白河口の戦い

穂積忠 著

戊辰戦争に翻弄される藩士家族と民衆たち。戊辰戦役における白河口の戦争の意義は大きく、その壮絶な戦いと悲惨な状況に置かれた下級武士とその家族たち。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 落城 : 戊辰戦争の勝敗を分けた白河口の戦い
著作者等 穂積 忠
書名ヨミ ラクジョウ : ボシン センソウ ノ ショウハイ オ ワケタ シラカワグチ ノ タタカイ
書名別名 Rakujo
出版元 栄光出版社
刊行年月 2012.9
ページ数 244p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7541-0134-3
NCID BB15803994
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22213768
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想