後宮艶夜 : 激帝の寵愛

伊郷ルウ 著 ; Ciel 画

汀国の第三皇子・青嵐は、国を救うための大事な書簡を父王より託され、友好国の享国を訪れていた。ところがその内容は、援助に対する見返りとして、自分を享国の皇帝・龍雪に差し出すという信じがたいものだった。男でありながら後宮入りを命じられた青嵐は抗うも、祖国のため涙をのんで従う。そうして囚われの身となっても決して皇帝に靡こうとしない青嵐に対し、宦官たちは妃になるための屈辱的な調教を始めて-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 後宮艶夜 : 激帝の寵愛
著作者等 伊郷 ルウ
書名ヨミ コウキュウ エンヤ : ゲキテイ ノ チョウアイ
シリーズ名 プリズム文庫 ir-4
出版元 オークラ
刊行年月 2012.10
ページ数 223p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-7755-1926-4
全国書誌番号
22145529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想