夏の雨のめぐりあい

メアリ・バログ 著 ; 矢沢聖子 訳

薄幸の美女ジュディスは困窮した我が家を救うため、裕福な伯母のもとで奉公することになった。そんな彼女が伯母の家に向かう途中、偶然出会ったのが魅力的な貴族ラナルフ・ベドウィン。彼女はラナルフに強く心惹かれ、自分は女優だと偽って彼に身を任せた-その初めての体験を一生の思い出にするために。だが、やがてジュディスが知ったのは、ラナルフが祖母の勧めで結婚しようとしている相手が彼女の従妹だということ。伯母の家で図らずもラナルフと再会し、素性を知られてしまったジュディスを待つものは-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夏の雨のめぐりあい
著作者等 Balogh, Mary
矢沢 聖子
バログ メアリ
書名ヨミ ナツ ノ アメ ノ メグリアイ
書名別名 SLIGHTLY WICKED
シリーズ名 ヴィレッジブックス F-ハ11-7
出版元 ヴィレッジブックス
刊行年月 2012.9
ページ数 408p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-86491-008-8
全国書誌番号
22212531
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想