新労働基準法実務問答  第4集

労働調査会出版局 編著

[目次]

  • 第1章 賃金(営業職に完全歩合制を適用したいが、一定額の保障が必要か
  • 最低賃金と比較する場合の賃金に通勤手当は含まれるのか ほか)
  • 第2章 割増賃金(従業員に支給する昼食代は割増賃金の算定基礎賃金か
  • 臨時の工場作業で危険手当支給、割増賃金の算定に含むのか ほか)
  • 第3章 平均賃金(八月から賃金締切日を変更、平均賃金の算定期間は
  • 定年後再雇用し賃金が低下した者の平均賃金の算定は ほか)
  • 第4章 減給・賃金カット、その他(遅刻の回数が多い者に対し賞与から減額できるか
  • 処分決定まで無給で自宅待機後、減給処分と決定したが ほか)
  • 第5章 休業手当(振替休日で半日勤務、休業手当の支払いは
  • 派遣先の都合で派遣社員が休業、休業手当の支払いは ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新労働基準法実務問答
著作者等 労働調査会
労働調査会出版局
書名ヨミ シン ロウドウ キジュンホウ ジツム モンドウ
巻冊次 第4集
出版元 労働調査会
刊行年月 2012.9
ページ数 209p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86319-289-8
NCID BB10230755
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22221364
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想