自分の詩

早乙女響子 著

女性、仕事、恋愛、別離、自律神経失調症、希望…恋は消えても「愛」は遺る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 希望
  • 失恋
  • 生きるということ
  • 必要性
  • 愛情
  • 感謝
  • 自覚

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自分の詩
著作者等 早乙女 響子
書名ヨミ ジブン ノ シ
書名別名 Jibun no shi
出版元 日本文学館
刊行年月 2012.10
ページ数 38p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7765-3284-2
全国書誌番号
22155714
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想