キジバトの記

上野晴子 著

旧炭住を「筑豊文庫」として移り住み、筑豊に日本変革の夢をかけた記録作家上野英信と妻・晴子の30年の日々。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • いまにして
  • 『追われゆく坑夫たち』の頃
  • 鳥を恋う
  • よりによって
  • 三回忌
  • 広島にて
  • 母ありて
  • ひえびえとして
  • 八月
  • 筑豊を写した人〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キジバトの記
著作者等 上野 晴子
書名ヨミ キジバト ノ キ
書名別名 Kijibato no ki
出版元 海鳥社
刊行年月 2012.9
版表示 新装版.
ページ数 206p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-87415-860-9
NCID BB10676153
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22159178
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想