辺境ラジオ

内田樹, 名越康文, 西靖 著

MBSラジオにて深夜に不定期放送中の隠れた名番組が待望の書籍化!未放送部分&「あとがきトーク」も収録。階層社会、ウィキリークス、政権交代、「うめきた大仏」、東日本大震災、原発事故、民主党迷走、祈りの力、ポピュリズム…ニュースの読み方からリスナーの人生相談まで、「辺境」から見える本質とは?-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 守るにせよ、崩すにせよ、「定型」はやっぱり大事。
  • 2010年の重大ニュースをふり返る。
  • 大阪を元気にするには、「うめきた大仏」しかない!
  • 被災地に向けて、大阪からできることは。
  • 立ち止まり、祈ることから始める、震災後の新しい生き方。
  • 下り坂にさしかかった日本で、機嫌よく生きるために。
  • 「おせっかい・アハッ!ラジオ」(内田樹×茂木健一郎×西靖)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 辺境ラジオ
著作者等 内田 樹
名越 康文
西 靖
書名ヨミ ヘンキョウ ラジオ
出版元 140B
刊行年月 2012.9
ページ数 379p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-903993-13-3
NCID BB10594106
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22148318
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想