通り雨

笠岡治次 著

流しの簪職人・安二が深川で偶然出会ったのは、盗賊一味の引きこみ役の女・りんだった。大店の若旦那とりんの逢引きを見た安二は、押し込みの仕込み中だと推量し、北町奉行所定町廻り同心・神岡茂平に相談する。茂平は老練な岡っ引きの辰蔵に、りんを見張らせた。そして狙っているのが、日本橋の茶問屋だと目星をつけるが、りんに繋ぎを取る不審な者はいなかった。だが、りんは役人の裏をかき、若旦那を縛り上げて蔵を破った。そこに茂平が、押っ取り刀で駆けつけたが…。人情同心痛快時代小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 通り雨
著作者等 笠岡 治次
書名ヨミ トオリアメ : ヒャクショウサムライ ニンジョウケン
書名別名 百姓侍人情剣
シリーズ名 特選時代小説 か-15-10
廣済堂文庫 か-15-10
出版元 廣済堂
刊行年月 2012.10
ページ数 317p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-331-61494-5
全国書誌番号
22149567
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想