黒の夜刀神(ケルキオン)  3 (たりないものたちの鎮魂歌)

手島史詞 著

月皎柊を元の人間へ戻す事ができるかもしれない。わずかな望みを胸に、白毀廻は月皎志刃の行方を探っていた。とは言っても、リチャード達に助けを求めたり、ストリート・チルドレンに追いかけられたりとダメダメなのだが…。やがてカイが真実に近づいた時、志刃の刺客としてクラスメイト、イーシャ・バレンタインが彼の前に立ちふさがった!?「ボクは、キミを助けたいんだ。キミがボクを助けてくれたように-」カイとシュウとイーシャ、それぞれの想いと覚悟が激しく交錯する!異能アクション・ファンタジー、クライマックス。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 黒の夜刀神(ケルキオン)
著作者等 手島 史詞
書名ヨミ クロ ノ ケルキオン
書名別名 黒の夜刀神
シリーズ名 富士見ファンタジア文庫 て-1-2-3
巻冊次 3 (たりないものたちの鎮魂歌)
出版元 富士見書房
刊行年月 2012.9
ページ数 318p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-8291-3796-3
全国書誌番号
22158171
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想