ひつじ意味論講座  2 (構文と意味)

澤田治美 編

[目次]

  • 認知のダイナミズムと構文現象-認知的意味の反映としての構文
  • 構文的意味とは何か
  • 二重目的語構文と与格交替
  • 使役構文をめぐって
  • 結果構文の意味論
  • 条件構文をめぐって
  • 比較構文の語用論
  • 場所句倒置構文をめぐって
  • 壁塗り交替
  • 中間構文の意味論的本質
  • 数量詞遊離構文とアスペクト制約
  • コーパス分析に基づく構文研究

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ひつじ意味論講座
著作者等 三原 健一
加賀 信広
吉村 公宏
大堀 壽夫
奥野 忠徳
小野 尚之
山梨 正明
岸本 秀樹
李 在鎬
沢田 治美
澤田 治
藤井 聖子
高見 健一
遠藤 智子
澤田 治美
書名ヨミ ヒツジ イミロン コウザ
書名別名 Hitsuji imiron koza
巻冊次 2 (構文と意味)
出版元 ひつじ書房
刊行年月 2012.9
ページ数 22,260p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-89476-502-3
NCID BB10139110
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22153103
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想