認知物語論の臨界領域

西田谷洋, 浜田秀 編

[目次]

  • 第1章 小説の言語行為論のために
  • 第2章 小説とスキーマをめぐるスケッチ-デフォルト値、推論、ヘッダー
  • 第3章 可能世界を読み渡ること-森鴎外「カズイスチカ」をめぐって
  • 第4章 残存のコンストラクション-村上春樹「螢」
  • 第5章 認知をめぐる寓話-村上春樹「螢」を読む

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 認知物語論の臨界領域
著作者等 浜田 秀
西田谷 洋
書名ヨミ ニンチ モノガタリロン ノ リンカイ リョウイキ
書名別名 Ninchi monogatariron no rinkai ryoiki
出版元 ひつじ書房
刊行年月 2012.9
ページ数 95p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-89476-610-5
NCID BB10236106
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22153101
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想