はじめる!楽しい電子工作 : カラー図解を見ながらつくれる!電気のしくみもよくわかる!

小峯龍男 著

電子工作に興味をもった初心者が、工作を好きになる一番のきっかけは、「完成して動いた」という体験を知ることだと筆者は考えています。本書では、みなさんがすぐ工作をしなくても記事を読むだけで楽しんでいただけるように、図と写真を多用しました。どのような形でも電子工作を楽しめるようになることが、手で考える"ものづくり"のはじめの一歩です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 電子工作はじめの一歩(電気が通る道すじを回路と呼ぶ
  • 部品はガッチリとつなごう ほか)
  • 第2章 簡単な工作でもここまで楽しめる(電気の流れる向きを整える-ダイオード
  • 3つの端子をもつ代表的な半導体部品-トランジスタ ほか)
  • 第3章 デジタル工作を楽しもう(2つの信号のうち先の入力を優先する-インターロック回路
  • 早押しゲームの回路をつくる-回路基板の工作 ほか)
  • 第4章 ともかく工作を楽しもう(LEDを簡単に点滅させたい-LED点滅IC
  • 一番簡単なピカピカLED-自己点滅LED ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はじめる!楽しい電子工作 : カラー図解を見ながらつくれる!電気のしくみもよくわかる!
著作者等 小峯 竜男
書名ヨミ ハジメル タノシイ デンシ コウサク : カラー ズカイ オ ミナガラ ツクレル デンキ ノ シクミ モ ヨク ワカル
シリーズ名 サイエンス・アイ新書 SIS-256
出版元 ソフトバンククリエイティブ
刊行年月 2012.9
ページ数 206p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7973-7007-2
NCID BB10226791
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22148814
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想