日本の労使関係法

村田毅之 著

[目次]

  • 第1部 労働法総論(労働法とは
  • 労働者とは-労働者の概念)
  • 第2部 集団的労使関係法(労働組合
  • 団体交渉
  • 労働協約
  • 団体行動
  • 労働委員会における労働争議の調整
  • 不当労働行為)
  • 第3部 個別的労使紛争処理制度(個別的労使紛争の多発と企業内の労使紛争処理制度
  • 裁判所における労使紛争処理
  • 行政機関による労使紛争処理
  • 私的機関における労使紛争処理)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の労使関係法
著作者等 村田 毅之
書名ヨミ ニホン ノ ロウシ カンケイホウ : シュウダンテキ ロウシ カンケイホウ ト コベツテキ ロウシ フンソウ ショリ セイド
書名別名 集団的労使関係法と個別的労使紛争処理制度
シリーズ名 松山大学研究叢書 第74巻
出版元 晃洋書房
刊行年月 2012.9
ページ数 207p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7710-2381-9
NCID BB10358180
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22161859
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想