がん増殖と悪性化の分子機構

宮澤恵二, 伊東進 編

[目次]

  • がん研究の進歩
  • 1 がん細胞の特徴(細胞増殖因子シグナル伝達の異常とがん細胞の自律的増殖
  • 増殖抑制シグナルの破綻 ほか)
  • 2 がんと遺伝子発現・代謝の変化(がんと転写因子
  • がんにおけるゲノム・エピゲノムの変化 ほか)
  • 3 発がんの分子機構(化学発がん
  • ウイルス発がん ほか)
  • 4 基礎研究から診断・治療へ(抗体医薬品によるがん治療
  • キナーゼ阻害剤の開発 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 がん増殖と悪性化の分子機構
著作者等 伊東 進
宮澤 恵二
書名ヨミ ガン ゾウショク ト アクセイカ ノ ブンシ キコウ
シリーズ名 DOJIN BIOSCIENCE SERIES 03
出版元 化学同人
刊行年月 2012.9
ページ数 8,280p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7598-1503-0
NCID BB10145215
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22148098
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想