もうダマされないための経済学講義

若田部昌澄 著

デフレ、円高、財政破綻、消費税増税、TPP、自給率、ドル崩壊、グローバリゼーション、新自由主義、規制緩和、構造改革、経済成長、日本銀行の国債引き受け、インフレ目標-。日々、これらのトピックについて様々に議論されています。でも、人によって言うことが違い、何が正解なのかよくわかりません。本書では、「経済学的な考え方」に基づいて、これらのトピックをどう考えればいいのか解説します。経済学といっても数式は出てきません。四つのキーワードと歴史の実話によって説明していきます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに なぜダマされてしまうのか?
  • 第1講義 「誰もが好きなことをしたい」-経済成長、自由市場、自由貿易とインセンティブの力
  • 第2講義「しかし、ない袖はふれない」-再配分とトレード・オフの力
  • 第3講義 「先立つものはお金だ」-物価と景気とマネーの力・1
  • 第4講義 「先立つものはお金だ」-物価と景気とマネーの力・2
  • おわりに もうダマされないために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 もうダマされないための経済学講義
著作者等 若田部 昌澄
書名ヨミ モウ ダマサレナイ タメ ノ ケイザイガク コウギ
書名別名 Mo damasarenai tame no keizaigaku kogi
シリーズ名 光文社新書 601
出版元 光文社
刊行年月 2012.9
ページ数 275p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-334-03704-8
NCID BB10171984
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22148292
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想