情報戦のロシア革命

ロバート・サーヴィス 著 ; 三浦元博 訳

「ロシア革命」を第一次世界大戦時の外交戦略に位置づけた、斬新な国際関係論。レーニン、トロツキー、スターリンを始め、スパイや外交官、外国記者や作家による、知られざる戦いと劇的な動向を描き出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 革命(困難な旅路
  • 崩壊するロシア ほか)
  • 第2部 生き残り(ブレスト=リトフスク交渉
  • 危険な息継ぎ ほか)
  • 第3部 探査(ロシア問題再考
  • パリ講和会議 ほか)
  • 第4部 膠着(ボリシェヴィズムに賛否
  • 左派の優待 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報戦のロシア革命
著作者等 Service, Robert
三浦 元博
サーヴィス ロバート
書名ヨミ ジョウホウセン ノ ロシア カクメイ
書名別名 SPIES AND COMMISSARS
出版元 白水社
刊行年月 2012.9
ページ数 461,94p 図版16p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-560-08239-3
NCID BB10186449
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22144369
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想