古典として読む『イワンの馬鹿』

法橋和彦 著

[目次]

  • イワンの馬鹿とそのふたりの兄たち、軍人セミヨンと太鼓腹のタラス、そして唖の姉妹マラーニヤ、ならびに悪魔の頭領と三匹の小悪魔がでてくるはなし
  • 訳註
  • 解説『イワンの馬鹿』を読む
  • 参考資料=トルストイと悪魔について
  • 参考資料=トルストイとキリスト教的無抵抗主義(非戦・非暴力の思想)と現代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古典として読む『イワンの馬鹿』
著作者等 法橋 和彦
書名ヨミ コテン ト シテ ヨム イワン ノ バカ
書名別名 Koten to shite yomu iwan no baka
シリーズ名 イワンの馬鹿
出版元 未知谷
刊行年月 2012.9
ページ数 326p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89642-383-9
NCID BB10219592
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22149252
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想