真冬の向日葵 : 新米記者が見つめたメディアと人間の罪

三橋貴明, さかき漣 著

バッシングによって貶められた朝生一郎総理と中井昭二財務相の失脚の真実。メディアとは、報道とは、"情報"とは、何なのか?偏執的な報道を繰り返すメディアの実態と情報を鵜呑みにし、無責任な判断をくだす人間の姿を冷静かつ客観的視点で見つめた本格小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 真冬の向日葵 : 新米記者が見つめたメディアと人間の罪
著作者等 さかき 漣
三橋 貴明
書名ヨミ マフユ ノ ヒマワリ : シンマイ キシャ ガ ミツメタ メディア ト ニンゲン ノ ツミ
書名別名 Mafuyu no himawari
出版元 海竜社
刊行年月 2012.9
ページ数 288p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7593-1262-1
NCID BB1054692X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22154624
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想