日輪にあらず : 軍師黒田官兵衛

上田秀人 著

仕えていた小寺政職を見限り、織田信長の寵臣・羽柴秀吉についた黒田官兵衛。天下統一の宿願を信長に託す。しかし、本能寺の変が勃発。秀吉は涙を流し、茫然自失。動揺を懸命に押し殺して、官兵衛はささやきかける。「ご運の開け給うときでござる。よくなされたまえ」天下をひとつに、戦なき世に-。秀吉を覇に導き、秀吉から最も怖れられた智将。その知られざる野心と悲哀。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日輪にあらず : 軍師黒田官兵衛
著作者等 上田 秀人
書名ヨミ ニチリン ニ アラズ : グンシ クロダ カンベエ
書名別名 Nichirin ni arazu
出版元 徳間書店
刊行年月 2012.9
ページ数 451p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-19-863472-8
NCID BB21657773
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22154634
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想