スイッチング電源のコイル/トランス設計 : 磁気回路-コア選択-巻き線の難題を解く

戸川治朗 著

パワー・エレクトロニクス設計においてもっとも理解しにくく扱いにくいとされているのが、チョーク・コイルおよびトランスです。材料さえ手にすればだれにでも自作できるものですが、現実には検討すべきパラメータがあまりに多く、どのような手順で設計・製作を進めるのが効果的かの最適解がありません。系統だてて解説した成書も存在しませんでした。本書ではスイッチング電源回路設計の立場から、磁気回路、コアの選択、巻き線法などまで現実的にていねいに解説しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 チョーク・コイルとトランスのあらまし
  • 第2章 コイル/トランスのコア材を徹底理解する
  • 第3章 コイル/トランスの製作…巻き線の実践ノウハウ
  • 第4章 スイッチング電源用チョーク・コイルの設計
  • 第5章 スイッチング電源用トランス設計のあらまし
  • 第6章 スイッチング電源用トランスの設計
  • 第7章 ノイズ・フィルタのコイル設計
  • 第8章 コイル/トランスの測定

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スイッチング電源のコイル/トランス設計 : 磁気回路-コア選択-巻き線の難題を解く
著作者等 戸川 治朗
書名ヨミ スイッチング デンゲン ノ コイル トランス セッケイ : ジキ カイロ コア センタク マキセン ノ ナンダイ オ トク
書名別名 Suicchingu dengen no koiru toransu sekkei
シリーズ名 POWER ELECTRONICS
出版元 CQ
刊行年月 2012.10
ページ数 271p 図版12p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7898-4639-4
NCID BB10213279
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22154342
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想