成年後見の相談を受けたときどうする!?

小池信行 監修 ; 粂智仁 著

任意後見と法定後見のどちらを選択し、提案すればよいか?当事者や家族・医師との協議・面談や必要手続などはどうすればよいか?そもそも後見制度を利用することが適切なのか?など。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 成年後見制度の相談を受ける前にまず知っておきたいこと(相談者(依頼者)と本人の利益は相反することが多い
  • 親族の力を過信しすぎない)
  • 第2章 相談をしてくるところによる違いは(本人
  • 親族 ほか)
  • 第3章 相談を受けてからすること(制度利用の意向確認
  • 成年後見制度の説明 ほか)
  • 第4章 成年後見制度利用までの流れ(法定後見制度の場合
  • 任意後見制度の場合)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 成年後見の相談を受けたときどうする!?
著作者等 小池 信行
粂 智仁
書名ヨミ セイネン コウケン ノ ソウダン オ ウケタ トキ ドウスル
出版元 日本加除
刊行年月 2012.9
ページ数 114p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8178-4017-2
NCID BB10408198
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22151586
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想