死を売る男

湊谷卓生 著

前将軍秀忠より「ご制外」と認められた雨宮新九郎は、幕閣重鎮・大久保伯耆守の依頼で、若衆歌舞伎の人気役者が不審死を遂げた事件を探る。正体不明の毒物、「死神」と名乗る謎の人物…事件の裏に蠢く権力の正体とは!?江戸の闇を抉る新九郎の、必殺の片手突きが唸る。縄田一男氏が絶賛した前作『邪神』に続く、期待の人気シリーズ第2弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死を売る男
著作者等 湊谷 卓生
書名ヨミ シ オ ウル オトコ
シリーズ名 ご制外新九郎風月行 み-10-2
学研M文庫 み-10-2
出版元 学研パブリッシング
学研マーケティング
刊行年月 2012.9
ページ数 303p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-05-900779-1
全国書誌番号
22153770
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想