罅割れた器 : 言霊のさけび

吹野安 著

学問への憧憬やみがたく、幾多の苦悩と困難を乗越え己の道を切り開いた著者が、波瀾の人生を振り返り、時代と社会への憤りを発し、真に生きることの大切さを語った気魄の自伝。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 戦争の惨禍
  • 敗戦と悲憤
  • 懐疑と苦悩
  • 師範学校へ
  • 故郷を去る
  • 粗々の足跡

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 罅割れた器 : 言霊のさけび
著作者等 吹野 安
書名ヨミ ヒビワレタ ウツワ : コトダマ ノ サケビ
書名別名 Hibiwareta utsuwa
出版元 明徳出版社
刊行年月 2012.9
ページ数 178p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-89619-995-6
NCID BB11180936
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22210598
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想