発達科学ハンドブック  4

日本発達心理学会 編

「身体‐脳‐心」をつなぐ人間科学的発達論。心の身体性に注目すると、「生物としてのヒト」の発達過程が見えてくる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 発達を支えるもの(脳科学からみた発達
  • 発達の生物学的基礎
  • 大規模空間の認知発達 ほか)
  • 第2部 発達における生物学的基盤(姿勢制御のメカニズムと発達
  • 認知発達の脳科学的基盤
  • 対人関係の基盤としての身体接触 ほか)
  • 第3部 発達における情動・認知的基盤(マルチモダリティと他者理解
  • 情動と記憶
  • 道徳性の発達 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 発達科学ハンドブック
著作者等 仲 真紀子
日本発達心理学会
根ヶ山 光一
書名ヨミ ハッタツ カガク ハンドブック
書名別名 発達の基盤:身体,認知,情動

Hattatsu kagaku handobukku
巻冊次 4
出版元 新曜社
刊行年月 2012.9
ページ数 322p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7885-1302-0
NCID BB1017746X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22148683
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
発達の基盤:身体,認知,情動 仲真紀子, 根ケ山光一
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想