贋物・父の葬式

葛西善蔵 著

酒を浴びるように飲み、大正から昭和へと文学とともに短い人生を駆け抜けていった葛西善蔵は、周囲の人間を犠牲にしつつも常に人と密着して生きていかねばならぬ存在であった。表題作はじめ、「呪われた手」「浮浪」「不良児」など、家族と関わりながら、熱情をもって書きあげた十八篇を時間の移り変わりとともに編纂した作品集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 贋物・父の葬式
著作者等 葛西 善蔵
書名ヨミ ニセモノ チチ ノ ソウシキ
書名別名 Nisemono chichi no soshiki
シリーズ名 講談社文芸文庫 かI2
出版元 講談社
刊行年月 2012.9
ページ数 315p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-06-290172-7
NCID BB10119022
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22149526
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想