赤鍔の剣 : 駆け出し同心・鈴原淳之助

千野隆司 著

北町奉行所の与力と同心、八重樫力弥と鈴原左門は、門弟数千人を擁す鏡新明智流士学館桃井道場の『竜虎』と並び称される剣客だった。しかし、左門が御用の最中に何者かに斬殺されてしまう。わずか十八歳で跡を継いだ淳之助は、父の仇を捜しつつ、その若さと、父の秘剣『竜巻斬り』で難事件に挑むのだった。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 赤鍔の剣 : 駆け出し同心・鈴原淳之助
著作者等 千野 隆司
書名ヨミ アカツバ ノ ケン : カケダシ ドウシン スズハラ ジュンノスケ
シリーズ名 双葉文庫 ち-01-18
出版元 双葉社
刊行年月 2012.9
ページ数 265p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-575-66581-9
全国書誌番号
22154744
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想