貝紅

藤原緋沙子 著

新大橋近くで旅の侍が何者かに襲われた。偶然行き合わせた女医桂千鶴は旗本の菊池求馬と共に助け出すが、手当の甲斐なく侍は息を引き取る。遺されたのは高価な熊胆と、おふみという女の居場所を告げる謎の文。死の直前、侍から熊胆を託された千鶴は、その無念を晴らすべく真相に迫っていく。父の遺志を継いで女医となった千鶴の活躍を描く好評シリーズ、新展開の第九弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 貝紅
著作者等 藤原 緋沙子
書名ヨミ カイベニ
書名別名 Kaibeni
シリーズ名 藍染袴お匙帖 ふ-14-09
双葉文庫 ふ-14-09
出版元 双葉社
刊行年月 2012.9
ページ数 309p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-575-66578-9
全国書誌番号
22154742
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想