主殺し

藤井邦夫 著

日本橋の高札場に年端もいかぬ子供が一人泣きながらしゃがみ込んでいた。臨時廻り同心の白縫半兵衛は、新吉と名乗るその子供が住む小舟町の長屋を訪ねてみるが、そこには新吉の父初五郎が腹を刺されて倒れていた。初五郎を刺したのは一体誰なのか、高札場に新吉を残して姿を消した母親おとよの行方は-。"知らぬ顔の半兵衛"の粋な人情裁きを描く人気シリーズ第十八弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 主殺し
著作者等 藤井 邦夫
書名ヨミ シュウゴロシ
シリーズ名 知らぬが半兵衛手控帖 ふ-16-18
双葉文庫 ふ-16-18
出版元 双葉社
刊行年月 2012.9
ページ数 318p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-575-66579-6
全国書誌番号
22154743
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想