小林惠子日本古代史シリーズ  第8巻

小林惠子 著

神亀年間の聖武天皇と天平年間の聖武天皇は別人である。天平年間の聖武は反唐の渤海と反長屋王の藤原宇合等によって擁立された。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 天武天皇と文武天皇(文武王の日本亡命
  • 文武王の出自考
  • 大津朝と高市(持統)朝 ほか)
  • 第2章 文武・元明・元正時代(文武王即位に抗う弓削皇子
  • 藤原不比等、破格の昇進
  • 粟田真人の入唐 ほか)
  • 第3章 "長屋王の変"と二人の聖武天皇(長屋王に見捨てられた元正天皇の最後
  • 聖武天皇の実母をめぐる考察
  • 渤海と大和朝廷の絆 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小林惠子日本古代史シリーズ
著作者等 小林 恵子
小林 惠子
書名ヨミ コバヤシ ヤスコ ニホン コダイシ シリーズ
書名別名 すり替えられた聖武天皇 : 八世紀〈一〉・盛唐時代
巻冊次 第8巻
出版元 現代思潮新社
刊行年月 2012.9
ページ数 251p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-329-00478-9
NCID BB10209974
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22146144
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想