アンモナイトの夢 = The Dream of Ammonites

丹瑛太 著

それまで気ままな独身生活を送ってきた内科医・郁夫。しかし40歳を目前にして、魅力的な純子の出現に、ついふらふらと結婚を決めてしまう。順風満帆な滑り出しに見えた家庭生活だが、日々の移ろいとともに妻への関心も薄れ、郁夫は軽い気持ちで若い女と情交を重ねる。夫の浮気に勘付いた純子の精神は、嫉妬と猜疑に蝕まれ、しだいに荒廃してゆく。そして家庭は修羅と化し…。普通の家庭の幸福を望みながら、傷つけ合うことしかできない夫婦。嫉妬、不信、愛欲、憎悪、孤独…。結婚という名の契約で愛を縛るとき、ふたりの歯車は狂い始める。新しい家族形態を模索した問題作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アンモナイトの夢 = The Dream of Ammonites
著作者等 丹 瑛太
書名ヨミ アンモナイト ノ ユメ
書名別名 The Dream of Ammonites

Anmonaito no yume
出版元 幻冬舎ルネッサンス
刊行年月 2012.9
ページ数 204p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7790-0809-2
全国書誌番号
22146403
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想