鉄道車両の科学 : 蒸気機関車から新幹線まで車両の秘密を解き明かす

宮本昌幸 著

通勤電車から新幹線まで、わが国には網の目のように鉄道が走り、多くの人が利用しています。しかし、なにげなく乗っている鉄道車両がどんな仕組みなのか、これまでどうやって進化してきたのかを知る人は少ないかもしれません。本書では、わが国の蒸気機関車、客車、貨車、電車、新幹線、電気機関車、気動車、ディーゼル機関車が、どのように発展してきたかを豊富な図版と写真で解説します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 鉄道車両とは
  • 第2章 蒸気機関車
  • 第3章 客車(PC:Passenger Car)
  • 第4章 貨車(FC:Freight Car)
  • 第5章 電車(EC:Electric Car)
  • 第6章 新幹線
  • 第7章 電気機関車(EL:Electric Locomotive)
  • 第8章 気動車(ディーゼル動車)(DC:Diesel Car)
  • 第9章 ディーゼル機関車(DL:Diesel Locomotive)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鉄道車両の科学 : 蒸気機関車から新幹線まで車両の秘密を解き明かす
著作者等 宮本 昌幸
書名ヨミ テツドウ シャリョウ ノ カガク : ジョウキ キカンシャ カラ シンカンセン マデ シャリョウ ノ ヒミツ オ トキアカス
書名別名 Tetsudo sharyo no kagaku
シリーズ名 サイエンス・アイ新書 SIS-254
出版元 ソフトバンククリエイティブ
刊行年月 2012.8
ページ数 286p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7973-4220-8
NCID BB09982243
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22198385
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想