超機密自衛隊 : 長編戦記シミュレーション・ノベル

遙士伸 著

同時多発テロに続くロシアの不穏な動き…。2020年、脅威に晒される日本は、超機密自衛隊ことEGSDF(自衛隊試験評価群)をサハリンに派遣する。だが突然、超科学的現象による時空移動が彼らを襲った!そこは1944年-。敗戦後、米ソによって南北に分断され内戦状態の日本であった。ステルス戦闘機F‐3や一〇式戦車を有するEGSDFは、南日本軍に加担。強大なソ連軍の後押しがある北日本軍に本州侵略を許すも、乾坤一擲の上陸作戦で戦況は一転、敵を北海道へ追いつめる。最終決戦を挑む両軍は、それぞれの至宝「大和」と「武蔵」による巨艦同士の超弩級砲撃戦へ突入!その壮絶な結末によって、日本の再統一は目前と思われたが…!迫真極まる戦記シミュレーションの傑作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 超機密自衛隊 : 長編戦記シミュレーション・ノベル
著作者等 遥 士伸
遙 士伸
書名ヨミ チョウキミツ ジエイタイ : チョウヘン センキ シミュレーション ノベル
シリーズ名 コスミック文庫 は5-8
出版元 コスミック
刊行年月 2012.9
ページ数 639p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-7747-2551-2
全国書誌番号
22206101
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想