灼熱の引力

藍生有 著

-もう、会えないと思っていた。苦い恋の想い出を抱える利也は、勤務先である人物と再会する。それは昔の恋人・公延だった。誰より好きだったのに、自分の手酷い言葉が原因で別れた愛しい人。高級時計ブランドのマネージャーとして働く彼は、自信に溢れた大人の男に成長していた。驚き混乱する自分に対し、公延は過去を忘れたように冷静で?寂しい気持ちを感じつつ『ただの友人』として接する利也。だがある事をきっかけに、彼は再び瞳に獰猛な光を宿し、手を伸ばしてきて…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 灼熱の引力
著作者等 藍生 有
書名ヨミ シャクネツ ノ インリョク
書名別名 Shakunetsu no inryoku
シリーズ名 大誠社リリ文庫 L-46
出版元 大誠社
刊行年月 2012.9
ページ数 251p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-904835-61-6
全国書誌番号
22207018
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
澄明な引力 藍生 有
灼熱の引力 藍生 有
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想