島津家久と島津豊久

山元泰生 著

「戦う覚悟と勇断、さまざまな術策と兵の進退の巧みさ…。戦さをするにこれほど優れた男はいない」鍛えた将兵と巧みな戦法で勝利を重ねた島津軍団。義久、義弘、歳久、家久の「島津四兄弟」の中でも寡兵で大敵を倒す稀なる才腕の持ち主であった戦さの天才島津家久。父の遺志を継ぎ「関ヶ原合戦」の敵中突破などで名を上げた家久の嫡男・島津豊久の豪然たる生涯を描いた長編小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 島津家久と島津豊久
著作者等 山元 泰生
書名ヨミ シマズ イエヒサ ト シマズ トヨヒサ
書名別名 Shimazu iehisa to shimazu toyohisa
シリーズ名 人物文庫 や2-6
出版元 学陽書房
刊行年月 2012.9
ページ数 374p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-313-75281-8
全国書誌番号
22154693
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想